archive-org.com » ORG » G » GTOWNRESTORATIONCDC.ORG

Total: 6

Choose link from "Titles, links and description words view":

Or switch to "Titles and links view".
  • 収益物件の基本を知る
    不動産投資にまつわる収益物件とは何か まずは基本的なことを押さえておきましょう 収益物件についてきちんと理解しておけば そこからどのようなリスクがあるか リスクをどうやって回避すれば良いのかなどの具体的な問題点と解決策が浮かび上がってきます では 収益物件 とは何でしょう 収益不動産ともいい 毎月一定の賃金収入がある不動産のことを指します つまり アパートやマンション テナントビルなど 家賃収入から収益を得られる物件のことです 利回りの良い資金運用を目的とし こうした収益物件を購入するところから不動産投資はスタートします 収益物件を選ぶ際には どういった物件が自分に買えるのかということを考えつつ 利回りから鑑みた購入価格を検討しなければなりません 購入額があまりに高いようでは 資金運用の意味がなくなってしまうからです 具体的な物件選びのポイントとしては 立地 収益性 将来性などが挙げられます また 新築収益物件なのか 中古収益物件なのかによっても 考慮しなければならないポイントは異なってきます 不動産投資には こうした収益物件の内実をよく踏まえた上で 計画を立てていくのが賢明といえるでしょう 最新のお知らせ 2016年04月26日 ホームページを更新しました 2016年04月26日 運営者情報を追加しました コンテンツ 収益物件の利回りを考える 収益物件の種類

    Original URL path: http://gtownrestorationcdc.org/ (2016-04-30)
    Open archived version from archive


  • 収益物件の基本を知る
    運営者情報 収益物件の基本を知る運営事務局 免責事項 当サイトご利用により生じたいかなる損害においても 当方は一切責任を負いません ご自身の責任においてご利用ください また 著作権は放棄しておりません 著作権について このウェブサイトは 収益物件の基本を知る運営事務局が所有 運営しております 法令により許される場合を除き 営利 非営利 個人 団体 企業を問わず このウェブサイトに掲載されている画像 動画 音楽 音声 テキスト等の著作物を事務局の事前の承諾なく複製 加工 配布 再出版等すること禁止します コンテンツ 収益物件の利回りを考える 収益物件の種類 収益物件でインカムゲインを狙う

    Original URL path: http://gtownrestorationcdc.org/profile.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 収益物件の基本を知る
    これから不動産投資を始めようと思っている人は 不動産投資の基本的な内容やメリットデメリットを勉強し 賢い収益物件選びを行うところからスタートしてみましょう 収益物件とは 投資を行った不動産から収益を得る目的で購入する物件のことで 主にマンションやアパートなど住居系 オフィスビルなど事務所系 店舗や倉庫などのテナント系に分けられます こういった物件からの家賃収入による収益で投資と運営を行います どういった目的で不動産投資を行うかにもよりますが 概ね収益性の高さが物件選びのポイントとなります 収益性が高い物件とは 利回りが高い物件ということです 投資した金額に対し リターンする金額の割合が高ければ 利回りの数値は高くなります この利回りを判断基準の一つとし 収益物件を選ぶというのが不動産投資のコツといえます また 利回りが高いほど融資条件が有利になる 即ちローンが通りやすくなるといったメリットもあります 利回りのパーセンテージを概算しておけば ローン返済額や運営費を算出することもできます 購入時の費用と照らし合わせ 高い利回りの収益物件選びを行えば 不動産投資を成功させることも可能でしょう コンテンツ 収益物件の利回りを考える 収益物件の種類 収益物件でインカムゲインを狙う

    Original URL path: http://gtownrestorationcdc.org/sub01.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 収益物件の基本を知る
    Profile 収益物件の種類 不動産投資のポイントは収益物件です 不動産投資に着手する場合 まずは物件選びから始まりますが どういった物件を選べば良いのか具体的に検討していくと 収益物件について考えることになります 収益が得られる不動産を収益物件といいます この収益物件をどのように選ぶかによって 不動産投資の成否が決まってくる可能性があります 収益物件には 大きく分類すると3種のタイプがあります マンション アパート 戸建など 個人の住居として使用される住宅系物件 オフィスビルなど法人の職場として使用される事務所系物件 コンビニエンスストアや飲食店などの店舗や 物流に用いられる倉庫などテナント系物件 このうち 住宅系物件から不動産投資を始める人は多く見られます 価格が手頃なこと 物件数が豊富にあることから 初心者が選択しやすい物件だといえます 事務所系の物件は 借り主が個人ではなく法人であるため 賃貸期間が長い傾向にあります 長期間安定した収益が望めるため 投資物件としては比較的優良です テナント系物件は 借り手のテナントが閉店した場合 次のテナントが決まるまでに時間を要する可能性があります 定期的に安定した収益を見込むならば 立地や将来性などを吟味した上で 有望な収益物件を選ぶ必要があるでしょう コンテンツ 収益物件の利回りを考える 収益物件の種類 収益物件でインカムゲインを狙う 収益物件のレバレッジ効果

    Original URL path: http://gtownrestorationcdc.org/sub02.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 収益物件の基本を知る
    運営者情報 Profile 収益物件でインカムゲインを狙う 他人に物件を貸すことにより 一定の家賃収入が得られる場合 この物件収益物件といいます 家賃という収益を生む物件です また 収益物件を貸し出して家賃収入を得ることをインカムゲイン 売却し売却益を得ることをキャピタルゲインといいますが 現在の不動産状況ではキャピタルゲインを得ることは非常に難しくなっています そこで狙われるのがインカムゲインです インカムゲインを狙った収益物件の中には 空き室物件とオーナーチェンジ物件があります これは まだ誰も住んでいないか 既に入居者がいるかどうかの違いです あらかじめ入居者がいるオーナーチェンジ物件であれば 購入した時点で家賃収入を得ることができるため 空き室物件よりメリットが大きいといえます 入居者には2種類あります 個人の入居者と法人の入居者です 個人の入居物件には住まいとして利用されているもの 即ち賃貸マンションやアパートや戸建などが相当します 法人の入居物件にはオフィスや店舗 物流倉庫など職場として利用されているものが相当します 最も一般的な収益物件は個人の住宅系ですが 様々な店舗として利用されるテナント系の収益物件も不動産投資には欠かせない物件です しかし テナント系の収益は景気に左右されるため 時勢によって空き室の増減があることは否めません インカムゲインを狙うには こういった収益物件の持つ特性を考えた上で選択しなければならないでしょう コンテンツ 収益物件の利回りを考える 収益物件の種類 収益物件でインカムゲインを狙う 収益物件のレバレッジ効果 トップページ 運営者情報

    Original URL path: http://gtownrestorationcdc.org/sub03.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 収益物件の基本を知る
    レバレッジ効果という言葉を聞いたことがあるでしょうか 語源はテコの原理に由来するもので 小さな力で大きな効果をもたらす ことを指しています 不動産投資のレバレッジ効果とは 元手である小さな資金から 高い投資効果と収益性を上げることを表現しています たとえば 収益をもたらす収益物件を購入する際に 自己資金だけでなく借入金 融資を併用することで 表面的な利回り以上の収益を得ることができれば レバレッジが効いたことになります 元手が同じであるならば レバレッジを効かせた不動産投資を考えるべきでしょう 収益物件を購入する時には 年間いくらぐらいの家賃収益が見込めるのか 利回りがどれぐらいになるかを考えて物件を選びます 自己資金のみで物件購入を行うより 融資を利用して投資を行うほうが より高いレバレッジ効果をもたらすため 不動産投資における融資利用は必須の条件といえます しかし アパートローンなどの融資内容は 経済状況や金融機関の立ち位置によって刻一刻と変化しています 事業性融資について専門的なセミナーを活用し 融資利用とレバレッジについて勉強してみるのも不動産投資には有効な戦略かもしれません コンテンツ 収益物件の利回りを考える 収益物件の種類

    Original URL path: http://gtownrestorationcdc.org/sub04.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive



  •