archive-org.com » ORG » N » NATIVEWIND.ORG

Total: 9

Choose link from "Titles, links and description words view":

Or switch to "Titles and links view".
  • 私の体毛はなぜ濃いのか調べてみた
    女性ホルモンは発毛を抑えると考えられ 市販されている抑毛剤の中には女性ホルモンに似ている化学構造を持つイソフラボンが含まれています このイソフラボンは豆乳などに含まれているので 豆乳 という言葉が付く育毛剤が多く出回っているのは そういった理由があるからです また 思春期には男性ホルモンの分泌が活発になると言われ 男女とも発毛が促進されます 思春期という一番異性が気になる年頃に毛深さを感じるのは辛いですが これは自分だけでなく全員が当てはまるのでしょうがないですね それにニキビができたり身だしなみも気にするようになりますね 最近では小学生でも耳にピアスをあけたり化粧をするみたいです 男子は腰パンをしてみたり 女の子に興味をもったりします 女子は化粧をしたり父親が嫌いになったりします 最近では中学生が当たり前に学校に化粧やカラコンをしていったりしているそうです 学校につけて行ってもバレないカラコンというのがあるみたいですね ロデオのカラコンを買う前に読むサイト 人気のカラコン徹底検証 時代は変わりました ホルモンですが 常に一定ではなくホルモンのバランスが崩れるという言葉を耳にします その原因として ストレスや過激なダイエット 卵巣などの障害で女性ホルモンが相対的に少ない場合など 多毛症が発生します 多毛症というのは 女性なのに男性のように顔や体毛が急激に増えたり濃くなったりすることを言います よく 出産後の妊婦さんでも体毛が濃くなるという話を聞きますが これらは全てホルモンのバランスが崩れたことが原因で起こります 治療としては 病院で抗男性ホルモン剤を用いたり 後はレーザー脱毛を使ったりします 体毛の多さに悩むのも はっきり言ってもう嫌なので 永久脱毛をやってみようと思います どうやら今流行っている ゅゼや 座 ラーなどの脱毛方法は永久ではないらしく 時間が経つとまた生えてしまうみたいです それだったら もう二度と生えてこない永久脱毛の方がいいのでこのサイトでクリニックを探してみようと思います 医療レーザー脱毛なび 全国の病院 クリニックのまとめ 更新履歴 2012 04 10 自己処理の危険性 を更新しました 2012 04 10 わき脱毛の料金 を更新しました 2012 04 10 わき脱毛の口コミ を更新しました 2012 04 10 毛周期について を更新しました 2012

    Original URL path: http://www.nativewind.org/ (2016-02-09)
    Open archived version from archive


  • 自己処理の危険性
    なので毛が生えてくるということもあります 毛というのは大切な場所を守るために生えてくるのですから それでも女性にとってはムダ毛にしかなりません 正しく処理をして 清潔で綺麗なわきを目指すにはムダ毛の自己処理を するにあたっては細心の注意と多くの知識が必要です まず カミソリを利用する場合は清潔な場所で カミソリ自体も清潔なものを利用してください 全開使ってそのまま放置したものを利用するなんてご法度です 消毒し しっかりと乾かして保管していたものを利用してください そして 使用の前にサビや刃のかけがないか確認して使用しましょう ムダ毛を処理する場所を洗い一度流してから再度泡だて優しく滑らすように カミソリを当てます この際に 深剃りをしようと強くこすったり 何度も同じ箇所を 処理すると肌を傷つけたり出血したりしてしまいます 気が付かない場合や アフターケアをしっかりとしていないと そこからバイキンが入り化膿したり黒ずみの原因になります また 脇の下は先程も説明したのですがリンパなどがあるので バイキンなどが入ると厄介な箇所です 下手すると大きく腫れ上がったり発熱したりと病院に行かないといけなくなる可能性もあるので 自己処理をする場合はかなり気を使わないといけません また 毛抜きなどの利用な絶対にお勧めできません 毛抜きは無理くりムダ毛を引っ張り抜いているので毛穴が開きぱなしになったり 黒ずみの原因になります また カミソリよりもバイキンが入りやすくとても不衛生ですのでやめておきましょう 以上のことを考えると自己処理は危険で手間もかかります エステサロンクリニックで正しい脱毛方法で永久脱毛してもらう のが良い方法でおすすめできます このページの先頭へ戻る 脱毛について 毛周期について

    Original URL path: http://www.nativewind.org/jikoshori.html (2016-02-09)
    Open archived version from archive

  • わき脱毛の料金
    両わき2年間コース 19 950円 30分 5回 グランモア 体験脱毛0円 両わき Vライン 49 896円 両方共年6回の施術 エステティックTBC 全部脱毛体験 2 000円 キャンペーン価格 脱毛ラボ Datsumo Labo 両脇脱毛6回480円 キャンペーン価格 初回申込 どこでも1箇所 脱毛6回パックを購入のお客様に限り エステ タイム ひざ下脱毛 2回 両わき脱毛 8回 880円 キャンペーン価格 アポリネール ジェンマ 1回5 000円 6回31 500円 ラ セーヌ 体験キャンペーン価格 30分2 100円 通常価格 60分15 750円 エピレ 両脇 ビキニライン1部位6回1 800円 キャンペーン価格 ピュウベッロ 5 550円 キャンペーン価格 スタンダード6回の施術 通常価格22 000円 6回 15 000円 3回 5 500円 1回 RINRIN リンリン 定番コース1年4回保証 通常価格10

    Original URL path: http://www.nativewind.org/price.html (2016-02-09)
    Open archived version from archive

  • わき脱毛の口コミ
    IPL脱毛という他にはない脱毛方法に不安と期待でいっぱいでした 脱毛初体験の私に親切に受け答えしていただいたし 今ではとても綺麗になったわき 本当にありがとうございました ミスパリを利用した感想です 1本1本丁寧に処理してもらえて エステティシャンの接客も丁寧で大満足でした 効果も高くほとんど生えてこまくなったのでとても嬉しかったです 湘南美容外科を利用した感想です 無制限で希望したようにわきの脱毛が実現しました クリニックとあり安心感もあったし 院内も清潔で見た目もキレイ 全身脱毛もここでお願いしようと思います 品川美容外科を利用した感想です 両脇でも10分間の施術時間と忙しい合間にも通うことが出来ました 医師以外のスタッフが女性で気軽に相談などができてよかったです 医療レーザー脱毛は効果も高く大満足でした ドクタータカハシを利用した感想です お医者さんがプロデュースしたという脱毛専門サロンとあり 技術力が高く 追加料金無しでの永久保証があるので選びました 男女ともに人気があるようで施術時間も短いのが良かったです 家庭用脱毛器を使用した感想 イーモリジュを利用した感想です 価格が高く購入するのにかなり検討しましたが 1ショット1円以下ともあり 購入を決めました 照射範囲が広く私の頑固なわきのムダ毛も どんどんなくっていったのにはびっくりしました ラヴィを利用した感想です 痛みが少なく効果も高いのでとってもよかったです フリーダイヤルの カスタマーセンターがありサポート体制もよく対応もとってもいいので 利用してよかったと思います このページの先頭へ戻る 脱毛について 毛周期について うぶ毛処理について アンダーヘアの脱毛 わき脱毛について

    Original URL path: http://www.nativewind.org/kuchikomi.html (2016-02-09)
    Open archived version from archive

  • 毛周期について
    毛周期の一般的なサイクル です もう少し細かく見ていくと わきの場合は休止期間が3ヶ月 成長期が4ヶ月です このことを考えると 成長期にあわせて脱毛をうまくすれば 一回目の脱毛から3ヶ月 4ヶ月後に再度施術することによって ほとんどのわきのムダ毛を処理できるという理論になります ただ 実際は自己処理などで毛周期がずれていたりたまにわがままなムダ毛もありますから 3回 5回以上の回数を見ておくと問題がないと考えられます もちろん ムダ毛の量が多い 濃い方はもう少しかかる場合もありますし 脱毛方法によっても回数は異なってきます 以上のことから脱毛には多くの時間がかかり ムダ毛を寝かしている期間があり 出てきたものを処理していくという方法がスムーズで一番早い方法なのです 毛周期を無視してレーザーなどを照射したところで何も変わりませんし むしろ 脱毛料金の無駄遣いにもなってしまいます 私は皮膚が強いし 急いで永久脱毛したいから照射回数を増やして 1ヶ月に1回処置して欲しいなどと言っても殆どの場合が断られるでしょう 毛周期を考慮して少ない回数で多くの効果を得るためです クリニックやエステサロンなどの専門知識を持った方の指示に従って 施術を受けるようにしてください しかし 悪徳業者などで 1ヶ月に1回 5万円で3回の施術 3ヶ月 で 脱毛が完了しますよ なんて言われたときは要注意ですね このページの先頭へ戻る 脱毛について

    Original URL path: http://www.nativewind.org/moshuki.html (2016-02-09)
    Open archived version from archive

  • うぶ毛処理について
    まず カミソリや電気シェーバーを使って処理することは 一番手軽ですが一番危険を伴います 正しい方法でうぶ毛を剃らないとお肌のトラブルを招くことになりますし 剃っても直ぐに伸びてきてしまうという欠点もあります こまめに行わないとまた直ぐに気になってくるので 継続するにも大変です 脱毛クリニックや脱毛エステの場合は 脱毛効果はかなり期待できます 脱毛の方法は各エステやクリニックによって異なりますので 痛みに弱い人でも問題なく安心して利用できるエステもあります ただ 脱毛効果が高い分 それに伴い 脱毛料金も高めです 顔の脱毛がどの部位に属するかによって料金設定は異なりますが 1回2万円する場合もあり 5回の脱毛で終わったとすると 全部で10万円かかってしまいます 料金はかかりますが 脱毛効果は一番高い方法なので 今後うぶ毛処理を一生やりたくない という方へはお勧めです 抑毛ローションの場合は 使い続けると毛根がだんだん細くなってくるという効果があります 即効性がないので 直ぐにうぶ毛を処理したいという人にはお勧めできませんが 長い目で見てうぶ毛のお手入れが楽になると嬉しいという人や 少しずつでもうぶ毛が目立たなくなればいいと考えている方には一番ラクな方法ですね しかも保湿成分が入っているので 日々の化粧水やスキンケアの一環として利用できます 顔を洗った後に抑毛ローションを付けたり お風呂から出た後に付けたりすると 日々のスキンケアにちょっとだけプラスすればいいだけなのでとても簡単ですね 私は 全身の毛の処理をしてくれるエステサロンが家の近くにあるので 月1のペースで通っています ただ広範囲になってくると値段が高いので家のお金から出して 生活費が足りなくなれば銀行から借入をしてしのいでいます 私はこのサイトで借入しました

    Original URL path: http://www.nativewind.org/ubuge.html (2016-02-09)
    Open archived version from archive

  • アンダーヘアの脱毛
    ヒップ奥 という言い方をしたりしています 自分ではなかなか見えない部分なので 自分で脱毛するのは難しい場所になります 自己処理をして肌を傷つけかねないですね vライン はビキニラインとも呼ばれています 水着を着た時に隠れる部分の 正面から見てv字になる部分を指します vラインの皮膚は他の部位の皮膚と比べるとちょっと違うので 処理が難しい部位でもあります しかも ムダ毛の質も違うので処理が本当に面倒ですよね 水着を着た時に 水着からはみ出してしまう デザインが可愛い水着を着ることが出来ない と言う理由からvラインの脱毛をする人が増えています iラインやoラインなども 自分で無駄毛処理をするのは難しいので アンダーヘア全般的にエステでの脱毛が主流になっています ただ どうしても恥ずかしさもあり 抵抗を覚える人も少なくないと思います その辺は 相手はプロなので 下手な羞恥心は持たずに全てお任せしてしまいましょう 自分でムダ毛処理をしてしまうと肌のトラブルを招く恐れがあるので アンダーヘアの脱毛を考えている人には脱毛専門エステをお勧めします 日本ではまだ盛んではないですが アメリカやブラジルなど 肌を露出することに抵抗の少ない国では アンダーヘアの脱毛は一昔前から盛んにおこなわれています ブラジリアンワックスなど ワックス式の方法が一般的のようですね 片足を持ち上げられ 戸惑っている間に ビリッ と勢いよく剥されます 笑 かなり痛みを伴うのかもしれませんが

    Original URL path: http://www.nativewind.org/underhair.html (2016-02-09)
    Open archived version from archive

  • 脱毛器による痛み
    皮膚の色が黒い人の方が強みを伴いますので 日焼けの後なども脱毛は避けるように注意されていますよね また肌の乾燥具合によっても痛みが違います 潤っている肌よりも乾燥肌の方が痛みを感じるようです 医療レーザーやフラッシュ脱毛よりも痛みを感じる脱毛器が電気脱毛です 電気脱毛はニードル脱毛とも呼ばれ 細い金属の針を1つ1つ毛穴に差し入れ 電気や高周波を流して一本ずつ脱毛していく方法になります 針と言っても肌を傷めることなく 毛根だけを破壊していきます 昔はこの方法が一般的でした 確かに痛みは伴いますが 脱毛効果は一番高いと言われています 電気を流すときに 体中に電力が流れ ビビッ という痛みを感じます エピレの脱毛器はフラッシュタイプなので 毛根に光を当てて少しずつ毛根を小さくしていく方法になります 一回だけの照射だとあまり大きな効果を得られませんが 繰り返すことによって毛根が小さくなっていくので ムダ毛自体が細くなっていきます 最終的には毛根が無くなり ムダ毛が生えてこなくなります 痛みに弱い方にはエピレの脱毛は本当にお勧めです 一瞬ピカッと光るだけで 肌に何も感じずあっと言う間に脱毛が終了している感じです また 家庭用脱毛器はエステ級の脱毛が自宅でできるので人気が高いです 私も実際に購入しました ただ値段が高すぎてフリーターの私にはかなりキツイ金額でした でもどうしても欲しかったのでカードローンでお金を借りて購入しました 初めてお金を借りたのですが 意外と簡単に借りれて怖いものではなかったのでまた利用したいと思います 参考にしたホームページ バイトでもお金借りれる 即日振込み 家族に内緒で借入可能 このページの先頭へ戻る 脱毛について

    Original URL path: http://www.nativewind.org/hurt.html (2016-02-09)
    Open archived version from archive



  •