archive-org.com » ORG » T » TARO.ORG

Total: 320

Choose link from "Titles, links and description words view":

Or switch to "Titles and links view".
  • 機構定員審査 | 衆議院議員 河野太郎公式サイト
    定員に関しては テロ対策やサイバーセキュリティ対策といった重要課題に重点化した他 厳格な審査を行いました 機構については 12省庁に情報セキュリティ 情報化推進審議官を設置することを認めました しかし この12の審議官級ポストの新設に当たっては審議官級ポスト3 課長級ポスト9及び室長級ポスト10を廃止させ 人件費が増えないようにしました また このポストにはその知識経験を有する者を充てることとし そのような人事が行われているかどうか しっかりチェックしていきます また サモア アルバニア マケドニア旧ユーゴスラビア モーリシャスへの大使館設置とインドのベンガルールへの総領事館設置を条件付きで認めました 外務省の機構定員に関しては 岸田外務大臣との大臣折衝で 在外公館の定員と実員の乖離を3年間で解消すること 外務省職員の語学力を向上させること 英語ならば原則TOEFLで100点以上を求めること 定員の上限を4人とする ミニマムマイナス 公館を導入するとともに 平成28年度は14の公館の定員規模を小さくすることを求め 外務省の定員を90名純増しました 在外公館の定員は 自民党の行革推進本部でも問題視してきましたが これまでのコンパクト公館 大使館9人 総領事館7人 ミニマム公館 大使館7人 総領事館6人 に加えて ミニマムマイナス公館 定員4人 を新設していただきました 各省にご協力をいただいた結果 来年度の定員は917人純減となり 今年度の888人純減を上回ることができました 前の記事 ブログトップ 次の記事 最新記事 2016 02 12 セーフティバス 2016 02 09 予算委員会一般質疑 2016 02 08 いわゆる 健康食品 について 2016 02 08 予算委員会基本的質疑 2016 02 02 特殊詐欺事件

    Original URL path: http://www.taro.org/2015/12/%e6%a9%9f%e6%a7%8b%e5%ae%9a%e5%93%a1%e5%af%a9%e6%9f%bb.php (2016-02-15)
    Open archived version from archive

  • 忙しい日 | 衆議院議員 河野太郎公式サイト
    00 国家公安委員会 終了後 記者会見 11 50 外事情報部 12 00 昼食会 国家公安委員 13 00 アラビア語の日祝賀行事 アラブイスラーム学院 13 30 石破大臣 石破大臣室 14 00 菅官房長官 官邸官房長官室 14 35 内閣府 防災 8号館大臣室 14 45 インタビュー取材 日刊工業新聞社 15 15 消費者庁 15 30 インタビュー取材 日本消費者新聞 16 00 手交式事前説明 16 10 面会 南海トラフ巨大地震モデル検討会 阿部座長 16 20 長周期地震動に関する報告書の手交式 16 30 消費者庁 17 00 内閣官房 行革 17 15 内閣府 防災 17 30 面会 17 45 面会 18 00 日程調整

    Original URL path: http://www.taro.org/2015/12/%e5%bf%99%e3%81%97%e3%81%84%e6%97%a5.php (2016-02-15)
    Open archived version from archive

  • 科学警察研究所 | 衆議院議員 河野太郎公式サイト
    HOME ごまめの歯ぎしり 科学警察研究所 科学警察研究所 ごまめの歯ぎしり 国務大臣 国家公安委員長 2015 12 16 12月11日に 千葉県柏市にある警察庁の付属機関である科学警察研究所を視察しました DNAセンター 全国の警察署で採取した被疑者の口腔内資料の鑑定を行い 判明したDNA型をデータベースに登録しています 大型検査機器やコンピュータ制御による作業の効率化が図られています 生物第2研究室 犯罪捜査における人物の個人識別のため 骨 歯等の人体硬組織や顔画像に関する研究と鑑定を行っています 三次元顔画像識別法と頭蓋骨と顔写真スーパーインポーズ法のデモンストレーションを見ています 情報科学第三研究室 犯罪捜査に関連する音声及び音についての研究と鑑定を行っています 話をしている人の移動識別及び音声の明瞭化についての説明を聞いています 犯罪捜査の端緒をつかむとともに冤罪を出さないための科学捜査の精度を上げるための努力が行われています 来年度はテロ対策のための人員が増加され 犯罪捜査と並びテロ対策も業務の大きな柱となっていきます 前の記事 ブログトップ 次の記事 最新記事 2016 02 12 セーフティバス 2016 02 09 予算委員会一般質疑 2016 02 08 いわゆる 健康食品 について 2016 02 08 予算委員会基本的質疑 2016 02 02 特殊詐欺事件 ブログカテゴリ 宮中行事 5 核燃料サイクル 3 外交問題 6 消費者問題 3 国務大臣 国家公安委員長 46 ホーム プロフィール ブログ ごまめの歯ぎしり 太郎の主張

    Original URL path: http://www.taro.org/2015/12/%e7%a7%91%e5%ad%a6%e8%ad%a6%e5%af%9f%e7%a0%94%e7%a9%b6%e6%89%80.php (2016-02-15)
    Open archived version from archive

  • 広島出張 | 衆議院議員 河野太郎公式サイト
    ごまめの歯ぎしり 広島出張 広島出張 ごまめの歯ぎしり 国務大臣 国家公安委員長 外交問題 2015 12 15 広島県に出張しました 午前中は防災担当大臣として一年四か月前の土砂災害の被災地の広島市安佐南区の八木地区を視察し住民の皆様ともお会いしました 昼は自民党広島県連の政経文化懇談会に出席し 午後は国家公安委員長として 来年四月に行われるG7外相会議の警備状況を視察 そして夜 徳島県についたときは消費者及び食品安全担当大臣でした 広島の平和記念公園 慰霊碑 資料館はG7外相にも訪問していただきたいところです 外相の訪問先の候補地である厳島神社 前回の下院議長会議でも訪問しました グランドプリンスホテル広島で記者会見 オバマ大統領の広島 長崎訪問を実現するためにも 外相会談の警備を万全にしなければならないので 県民 市民の皆様のご理解とご協力をお願いしますと申し上げました 前の記事 ブログトップ 次の記事 最新記事 2016 02 12 セーフティバス 2016 02 09 予算委員会一般質疑 2016 02 08 いわゆる 健康食品 について 2016 02 08 予算委員会基本的質疑 2016 02 02 特殊詐欺事件 ブログカテゴリ 宮中行事 5 核燃料サイクル 3 外交問題 6 消費者問題 3 国務大臣 国家公安委員長 46 ホーム プロフィール ブログ ごまめの歯ぎしり

    Original URL path: http://www.taro.org/2015/12/%e5%ba%83%e5%b3%b6%e5%87%ba%e5%bc%b5.php (2016-02-15)
    Open archived version from archive

  • 空母ロナルドレーガン視察 | 衆議院議員 河野太郎公式サイト
    12 10 原子力艦災害マニュアルが一部改定されたことを受けて 国に対して改定の要望を出していた横須賀市に防災大臣として その報告に伺うとともに 横須賀の米海軍基地を訪問して 空母ロナルドレーガン及び基地内の防災センター さらに基地内にある原子力規制庁の放射線のモニタリングポストと敷地境界のモニタリングポストを視察してきました 撮影を許可された場所での写真だけですが 空母ロナルド レーガンの迎賓デッキ 後ろはロナルド レーガン大統領の胸像 左は第7艦隊戦闘部隊司令官ジョン アレキサンダー少将 右の第7潜水艦群司令官ビル メルツ少将は86年のアナポリス卒 私が留学していたコネチカットのサフィールドアカデミーのクロスカントリーチームのチームメイトで友人のデニス モイニハン提督とアナポリスで同期だということがわかりました It s a small world ロナルドレーガンの船橋です 左はボルト艦長 76は空母ロナルドレーガンの番号です 左からロナルドレーガン艦長のボルト大佐 私 第7艦隊戦闘部隊司令官ジョン アレキサンダー少将 第7潜水艦群司令官ビル メルツ少将 空母ロナルドレーガンのフライトデッキ 着艦する飛行機を引き留めるアレスティングワイヤーのあたりです 引き続き原子力艦災害マニュアルの改定の議論を続けていきます 前の記事 ブログトップ 次の記事 最新記事 2016 02 12 セーフティバス 2016 02 09 予算委員会一般質疑 2016 02 08 いわゆる 健康食品 について 2016 02 08 予算委員会基本的質疑 2016 02 02 特殊詐欺事件 ブログカテゴリ 宮中行事 5 核燃料サイクル 3 外交問題 6 消費者問題

    Original URL path: http://www.taro.org/2015/12/4646.php (2016-02-15)
    Open archived version from archive

  • 南海トラフ地震対策 | 衆議院議員 河野太郎公式サイト
    2015 12 08 12月6日 7日の2日間 防災担当大臣として高知県における南海トラフ地震とそれによる津波対策を視察しました 尾崎県知事 岡崎高知市長 板原土佐市長 橋詰南国市長 野々村高知県危機管理部長をはじめ 多くの皆様にお世話になりました ありがとうございます 補強された土佐市の海岸の堤防です 上を人が走っています 土佐市には いるか越え と呼ばれる場所があります つまり 昔 津波と一緒にいるかが山を越えてきたところです 板原土佐市長から土佐市の取り組みを伺いました マスコミが取り囲むなかで 尾崎正直高知県知事から高知県の南海トラフ地震に対する防災対策の説明を伺いました 高知県庁のオペレーションルーム 左から私 中西財務大臣政務官 尾崎知事 一人おいて高野参議院議員 南国市の津波タワーです 左から橋詰南国市長 私 尾崎高知県知事 高知県立大学で防災減災に取り組む学生 大学院生のみなさんとの意見交換 前の記事 ブログトップ 次の記事 最新記事 2016 02 12 セーフティバス 2016 02 09 予算委員会一般質疑 2016 02 08 いわゆる 健康食品 について 2016 02 08 予算委員会基本的質疑 2016 02 02 特殊詐欺事件 ブログカテゴリ 宮中行事 5 核燃料サイクル 3 外交問題 6 消費者問題 3

    Original URL path: http://www.taro.org/2015/12/%e5%8d%97%e6%b5%b7%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e5%9c%b0%e9%9c%87%e5%af%be%e7%ad%96.php (2016-02-15)
    Open archived version from archive

  • サイバー犯罪と戦う | 衆議院議員 河野太郎公式サイト
    日本人1名を逮捕するとともに 現在 押収した証拠品の精査や被疑者に対する取調べを行っています 漫画をデジタル化した画像データは 国内で雑誌が販売される前に英語に翻訳され トルコ及びカナダに開設されたウェブサイトに公開されていました 両ウェブサイトには それぞれ約4000と約200の漫画の画像データが掲載されていました カナダのサイトは被疑者の逮捕後に閉鎖されていることが確認されています もう1件は 茨城県警察が活躍した海外サーバを利用した違法アダルトアフィリエイトサイトの一斉集中取締りによる被疑者13名をわいせつ電磁的記録記録媒体陳列罪で逮捕したケースです インターネットバンキングの不正送金事犯の被害原因の多くがウイルス感染によるもので アダルトサイトが感染経路の一つになっていると指摘されています また インターネット ホットラインセンターが受理した違法情報のうち 海外案件に関するものの割合が昨年初めて50パーセントを超え 海外サーバを利用した違法行為に歯止めを掛ける必要があると判断されました さらに昨年11月13日に立ち上がった一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター JC3 でもインターネットバンキングに係る不正送金事犯への対策が検討されており 海外サーバを利用した違法アダルトアフィリエイトサイトを摘発することがウイルス感染源の根絶につながるということで意見が一致しました そこで茨城県警察がJC3の協力を得て情報収集を始め 関係都道府県警察が連携して捜査を行った結果 茨城県警察を含む18の都道府県警察が11月25日に 被疑者の居宅など66か所に対する捜索差押えを一斉に行いました そして10都道府県警察で 13名の被疑者をわいせつ電磁的記録記録媒体陳列罪で逮捕しました この一斉集中取締りには 海外サーバを利用していても検挙されるということを周知する狙いもありました 警察庁や警視庁だけでなく京都府警察や茨城県警察をはじめ全ての都道府県警察でサイバー犯罪に対する戦いが始まっています 警察では サイバーテロを含むサイバー犯罪対策を強化しています 例えば イスラム国 は広報やリクルートにおいてインターネットを効果的に利用する能力を有していますが 遠くない将来 重要インフラに対するサイバー攻撃を始める可能性は否定できません そうなれば物理的な距離などに関わらず 最もセキュリティが脆弱なところが狙われます 警察庁及びすべての都道府県警察で サイバーの技術を持った人材を募集し また 養成しています 来たれ 国民を守れる人材よ 警察庁の採用のホームページのアドレスです https www npa go jp saiyou index htm 前の記事 ブログトップ 次の記事 最新記事 2016 02 12 セーフティバス 2016 02 09 予算委員会一般質疑 2016 02 08

    Original URL path: http://www.taro.org/2015/12/%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e7%8a%af%e7%bd%aa%e3%81%a8%e6%88%a6%e3%81%86.php (2016-02-15)
    Open archived version from archive

  • 報道されにくいこと | 衆議院議員 河野太郎公式サイト
    例えば 今後 下水道をはじめとする高度成長期に造られたインフラが更新期を迎えます このままいけば何兆円もの公費負担が続くことになり 財政的にはとても耐えられません そこでこうしたインフラを民間投資を活用したPFIで進めていこうというのが政府の方針です しかし 残念ながらPFIがうまく進んでいません それはなぜなのか どこにボトルネックがあるのかというのが今回のレビューのセッションの一つでした 各自治体が運営している公営事業の会計が きちんと整備されていない そしていちいち情報公開請求をしなければならず 手間とコストが大変だということを指摘しました 早速 総務省が公営事業の会計情報を分析しやすい形でホームページ上にオープンにしてくれることになりました レビューでの指摘を受け ほぼ 即決してくれました もちろん これは最初の一歩ですが これをきっかけにさらにPFIを進めるために必要な措置をとっていきます あるいは ホテルや旅館は 今年の末までに耐震状況を自治体に報告することになっています そのために こうした施設の耐震化を促すための補助金を三年の時限で予算計上してきました ところがこの予算 初年度の執行率はわずか1 二年目も10 未満 そして今年が最終年度ですが進捗状況ははかばかしくありません せっかくの耐震化のための補助金なのですが なぜ使われないのか 耐震化を進めるためにどんな政策が必要なのかをレビューで取り上げました その結果 国が補助金制度をつくっても 都道府県の対応が遅れていて しかも都道府県によって対応が大きくばらついていることが影響していました 都道府県に呼びかけて足並みをそろえた耐震化の促進をやっていくことになりました 本当は こうしたPFIや耐震化をメディアが大きく取り上げてくれると自治体も認識を深めてくれると期待していました 開栄丸やオリンピックパラリンピック関連事業ほどメディアの注目を浴びていませんが 今後のレビューでは ぜひ 予算の削減だけではなく こうした点にも注目してください 前の記事 ブログトップ 次の記事 最新記事 2016 02 12 セーフティバス 2016 02 09 予算委員会一般質疑 2016 02 08 いわゆる 健康食品 について 2016 02 08 予算委員会基本的質疑 2016

    Original URL path: http://www.taro.org/2015/12/%e5%a0%b1%e9%81%93%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%ab%e3%81%8f%e3%81%84%e3%81%93%e3%81%a8.php (2016-02-15)
    Open archived version from archive



  •