archive-org.com » ORG » Y » YOMIGAERU.ORG

Total: 415

Choose link from "Titles, links and description words view":

Or switch to "Titles and links view".
  • 不動産購入時にかかる税金シリーズ~登録免許税~ | 任意売却センター スタッフのブログ
    20物件を超えることはまずないでしょうが 抹消にかかる費用は債権者が負担しますので 買主 売主が負担するものではありません 任意売却に必要な抵当権抹消登記には 他にも俗にいう ハンコ代 というものが 掛かってきます これは 税金ではありませんが 抵当権が抹消をされないと 任意売却ができないことから 2番以降抵当権者に承諾料としてお支払いするものです ハンコ代に関しては また 次回に 任意売却センター 今日の一句 登録を しっかりしないと 他人のもの カテゴリー 費用 税金 タグ 登録免許税 この投稿のパーマリンク 不動産購入時にかかる税金シリーズ 不動産取得税 任意売却での ハンコ代とは コメントをどうぞ コメントをキャンセル メールアドレスが公開されることはありません が付いている欄は必須項目です 名前 メールアドレス ウェブサイト コメント 次の HTML タグと属性が使えます a href title abbr title acronym title b blockquote cite cite code del datetime em i q cite strike strong 検索 最近の投稿 高齢者の住宅ローン破たん ゆっくり休んで考えて 任意売却センターへ 任意売却と無縁になるために タクシーで任意売却を思う

    Original URL path: http://www.yomigaeru.org/blog/?p=1723 (2016-04-25)
    Open archived version from archive


  • 不動産購入時にかかる税金シリーズ~不動産取得税~ | 任意売却センター スタッフのブログ
    頭の構造を一度 開いてみてみたいと いつも思っていました そういえば 税理士や会計士になった友人たちは 元気かな この不動産取得税は 所有権が移転した際にかかり 買い受けた方が支払います 税務署が しっかり計算して通知書を送ってくれます 以上 非常に簡単に説明させていただきましたが 詳しく知りたい方は 最寄りの税務署にご相談したり 不動産取得税のことなら 任意売却地域担当業者や不動産業者も 詳しいと思いますので 聞いてみてもよいかと思います 任意売却で自宅をお売りになる方は 当然 不動産取得税は かかりませんのでご安心下さいね 任意売却センター 今日の一句 そろばんの 音なつかしき 母の指 カテゴリー 費用 税金 タグ 不動産取得税 この投稿のパーマリンク 住宅ローンが貴方を苦しめるウィルスになったときは 不動産購入時にかかる税金シリーズ 登録免許税 コメントをどうぞ コメントをキャンセル メールアドレスが公開されることはありません が付いている欄は必須項目です 名前 メールアドレス ウェブサイト コメント 次の HTML タグと属性が使えます a href title abbr title acronym title b blockquote cite cite code del datetime em i q cite strike strong 検索 最近の投稿

    Original URL path: http://www.yomigaeru.org/blog/?p=1704 (2016-04-25)
    Open archived version from archive

  • 不動産購入時にかかる税金シリーズ ~消費税~ | 任意売却センター スタッフのブログ
    しかし 不動産売買の際に払う仲介手数料などには かかってまいります 任意売却をされるかたは 事業として対価を得て行う資産の譲渡 貸付などには 当てはまりませんので 消費税がかからないのです 間違いやすいので お気を付けください 消費税はどの人にも一定の税率で課せられるので 私は 公平性から見れば 消費税には賛成ですが 今後 天井知らずになってしまうのは困りますよね 任意売却センター 今日の一句 消費税 最終的に どこへやら カテゴリー 費用 税金 タグ 消費税 この投稿のパーマリンク 不動産購入時にかかる税金シリーズ 印紙税 住宅ローンが貴方を苦しめるウィルスになったときは コメントをどうぞ コメントをキャンセル メールアドレスが公開されることはありません が付いている欄は必須項目です 名前 メールアドレス ウェブサイト コメント 次の HTML タグと属性が使えます a href title abbr title acronym title b blockquote cite cite code del datetime em i q cite strike strong 検索 最近の投稿 高齢者の住宅ローン破たん ゆっくり休んで考えて 任意売却センターへ 任意売却と無縁になるために タクシーで任意売却を思う 任意売却の流れ 最近のコメント

    Original URL path: http://www.yomigaeru.org/blog/?p=1679 (2016-04-25)
    Open archived version from archive

  • 消費税 | 任意売却センター スタッフのブログ
    続きを読む カテゴリー 費用 税金 タグ 消費税 コメントをどうぞ 節約だぜ ワイルドだぜ 税 ぜい ぜー 投稿日 2012年8月18日 作成者 reextrust 東京 沖縄は雨 北海道は晴れのようです 今日は全国的に 曇り空が広がるようです ふ ため息が出るのは私だけでしょうか 消費税増税が可決されましたね 現行5 の消費税率が平成26年4月に8 平成27年に10 へ 続きを読む カテゴリー 住宅ローン タグ 増税 家計 消費税 コメントをどうぞ 検索 最近の投稿 高齢者の住宅ローン破たん ゆっくり休んで考えて 任意売却センターへ 任意売却と無縁になるために タクシーで任意売却を思う 任意売却の流れ 最近のコメント アーカイブ 2014年9月 2014年6月 2014年4月 2013年12月 2013年9月 2013年8月 2013年7月 2013年6月 2013年5月 2013年4月 2013年3月 2013年2月 2013年1月 2012年12月 2012年11月 2012年10月 2012年9月 2012年8月 カテゴリー サービサー マンション管理組合 管理費 不動産競売 任意売却

    Original URL path: http://www.yomigaeru.org/blog/?tag=%e6%b6%88%e8%b2%bb%e7%a8%8e (2016-04-25)
    Open archived version from archive

  • 不動産購入時にかかる税金シリーズ~印紙税~ | 任意売却センター スタッフのブログ
    印紙税は収入印紙を契約書に貼り印鑑などで消印することにより納税します また 住宅ローンを借入れする際の金銭貸借契約書などにも印紙税は利用します 印紙税の額は 契約書に記載された金額によって税額が決まります 任意売却の住宅を購入する際も住宅ローンを組めば 契約の際に印紙税で納税します その金額は 任意売却地域担当業者が算出しますので安心ください 印紙税の額を詳しくお知りになりたい方は 市町村機関や最寄りの税務署でお訊ねください 任意売却センター 今日の一句 印紙税 添付消印 重要です カテゴリー 費用 税金 タグ 印紙税 この投稿のパーマリンク 現状打破 不動産購入時にかかる税金シリーズ 消費税 コメントをどうぞ コメントをキャンセル メールアドレスが公開されることはありません が付いている欄は必須項目です 名前 メールアドレス ウェブサイト コメント 次の HTML タグと属性が使えます a href title abbr title acronym title b blockquote cite cite code del datetime em i q cite strike strong 検索 最近の投稿 高齢者の住宅ローン破たん ゆっくり休んで考えて 任意売却センターへ 任意売却と無縁になるために タクシーで任意売却を思う 任意売却の流れ 最近のコメント アーカイブ 2014年9月 2014年6月 2014年4月 2013年12月

    Original URL path: http://www.yomigaeru.org/blog/?p=1664 (2016-04-25)
    Open archived version from archive

  • 印紙税 | 任意売却センター スタッフのブログ
    税金 タグ 印紙税 コメントをどうぞ 検索 最近の投稿 高齢者の住宅ローン破たん ゆっくり休んで考えて 任意売却センターへ 任意売却と無縁になるために タクシーで任意売却を思う 任意売却の流れ 最近のコメント アーカイブ 2014年9月 2014年6月 2014年4月 2013年12月 2013年9月 2013年8月 2013年7月 2013年6月 2013年5月 2013年4月 2013年3月 2013年2月 2013年1月 2012年12月 2012年11月 2012年10月 2012年9月 2012年8月 カテゴリー サービサー マンション管理組合 管理費 不動産競売 任意売却 任意売却の流れ 任意売却センター

    Original URL path: http://www.yomigaeru.org/blog/?tag=%e5%8d%b0%e7%b4%99%e7%a8%8e (2016-04-25)
    Open archived version from archive

  • 任意売却センター スタッフのブログ › パスワード紛失
    任意売却センター スタッフのブログ ユーザー名またはメールアドレスを入力してください 新しいパスワードを作成するためのリンクをメールでお送りします ユーザー名またはメールアドレス ログイン 任意売却センター スタッフのブログ へ戻る

    Original URL path: http://www.yomigaeru.org/blog/wp-login.php?action=lostpassword (2016-04-25)
    Open archived version from archive

  • 任意売却センター スタッフのブログ | 任意売却のご相談は、全国の担当業者が探せる【任意売却センター】へ | ページ 4
    任意売却は 当然 強制執行とは違いますので 債務名義の必要はありません 次回も引き続きお伝えしていきたいと思います 今日は 8月26日です マザーテレサの誕生日でもあるようです 家にある マザーテレサの日めくりには 愛はほほえむことだけで 始まります とありました 辛い思いを背負ってしまっている方も 喜びに満たされている方も 今日は 目の前の全てのものに ほほえんでみてはいかがでしょうか 私も そのように努めてみたいと思います マザーテレサの言葉を読んでいたら 富の中から分かち合うのではなく ないものを分かち合うのです このような言葉にも出会いました 富の中で分かち合うのは当たり前ではありますが ないものを分かち合う 中々できないことですが 富の中にいたとしても分かち合えないのは 不思議な現象ですね むしろ 奪い合っているか あることによって がんじがらめになっているのではないでしょうか 私も含め 分かち合う心自体が 富 なのではないかと マザーから伝えられているような気がしました 今日一日が 皆さんの心が富に満たされる1日になりますように 任意売却センター 今日の一句 忘れまい 桔梗の花の かぐわしさ カテゴリー 未分類 コメントをどうぞ 強制執行の仕組み 2 投稿日 2013年8月23日 作成者 reextrust 高校野球の決勝戦も終わりました Vに輝いたのは 群馬県の前橋育英 勝った方も負けた方も インタビューに答える姿は凛々しく 暑い中 熱い思いで野球をしている姿は本当に毎年感動しますね 今度 子供を授かることができたら 野球をさせてみたくなりますね いや 孫に期待することにしましょ そして あのイチローさんも4000安打を達成されました 本人のコメントに 4000安打の裏には 8000回の悔しい思いがある 誇れるとしたら その悔しい思いと向き合ってきたことです と コメントしたそうです 悔しい思いに まっすぐに向き合うことは難しいですよね 大物の言葉は キラキラ輝き重みがありますね さて 強制執行の話をさせていただいていますが 法治国家である我が国では 債権の回収手続きも秩序あるものでなければ なりません 債権債務関係という実体についても 民法で規定しているように 強制執行の手続きにおいても法律で規定があります 現在の強制執行においては 民事執行法という法律があります しかし 裁判が下るまでに 債務者が財産を使ってしまったり 隠してしまったりする 恐れがあります ですから 判決が下る前に債権者の権利を保全するために その手続きを 仮差押さえ 仮処分といいます これは 民事保全法という法律が規定しています 仮差押えも仮処分も強制執行の範囲に入ります そのことからも 民事執行法も民事保全法も強制執行に規定している法律となります 強制執行で執行される財産は 殆どが不動産です それは その他にも 動産 時計 宝石など や債権などもありますが 不動産は財産価値も高く 隠すことができないメリットがあるからだということでしょう 任意売却ご検討中の皆さまがたも 競売になれば 国のお墨付きの強制執行という手段がとられてしまいます その前に仮差押えという手続きがありますが いずれにしても 債務者の自由はなくなります 強制執行を講じられる前に 何とか任意売却でご自宅をお売りになりたいですよね 任意売却をされたかたは 差し押さえになってしまったらと 日々悩んでいたようです でも 無事に任意売却を成功されてからは 不安もなくなり 返って仕事がうまくいくようになったなどのご意見をいただきます 現在住宅ローンの支払いでお悩みの方も 任意売却を検討しいる方も 今すぐご連絡くださいね 競売の道をお選びになった方は ご存じかもしれませんが いろんな方が自宅を見に来ます 家族も辛い思いをします しかし 強制執行とは そういうことなのです 次回は その強制執行の書類に関してお伝えしていこうと思います 任意売却センター 今日の一句 きらきらと 輝くために 涙数ふ カテゴリー 不動産競売 タグ 強制執行 コメントをどうぞ 強制執行の仕組み 1 投稿日 2013年8月21日 作成者 reextrust 雷ごろごろ 横浜上空では轟きはじめましたが 皆様のお住まいではいかがですか しかし 来たと思ったら何事もなかったように今は静まりかえっています まったく 人騒がせな雷くんですね 今年の夏は こんな不安定な天候が続くようで気象庁も懸念しているようです 皆様も お気を付けください 今日からは 強制執行の仕組みについてお伝えしようと思います 任意売却を選択しなければ 当然 競売になるわけですが その競売物件を たとえば購入する場合においても その不動産が どのような経緯で競売物件になったかを 知るうえでも強制執行のことを知ることは重要です 競売は 一般に強制執行という手続きに組み込まれています 強制執行とは 借金などが払えなくなった債務者が 借金の代わりに財産を 不動産執行の時は不動産 差し出すことをいいます 不動産執行では不動産が競売にかけられることから 不動産執行のことを強制執行ということもあります 誰でも 貸したお金が返ってこなければ 貸した方は最終的に裁判所に訴えますよね 貸主が勝訴すれば 借り主は 当然 敗者は支払わなければなりません が 裁判に負けても 借り主が支払わない場合があります これを 国家権力の強制力を使って回収することを 強制執行といいます この強制執行には 原則として 債務名義 強制執行をしてもよいですよという 国家のお墨付きみたいなものです が必要とされています このほかにも 設定されている抵当権などの担保権を実行する場合があります 担保権の実行とは担保の目的物を競売にかけて換価し そこから債権を回収するということです 本日から しばらくは 強制執行について続けてお伝えしていこうと思います 雑談ですが 任意売却は登記簿には記載されませんが 競売は登記簿に記載されます まず 差押え と記載され 原因が 担保不動産競売開始決定 と記載されます このような記載をみたら どのような経緯で競売になったか 購入する場合は当然に知りたくなりますよね しかし 経緯は登記簿に載っていませんので 裁判所に行く必要がありますが わからなければ不動産会社に任せて調べてもらった方がいいかもしれません 執行される側も在り それを購入するものが在り 任意売却や不動産の世界だけでも このように様々な状況の連続です 私たちは その存在の中の一人なのですね 人は必ず誰かに影響を及ぼす存在 できれば 善き影響を及ぼす存在でありたいものですが ともに生かされていることを信じてお互いの存在を大切にし合いましょう 任意売却センター 今日の一句 地の上で いのち在るもの 共生す カテゴリー 不動産競売 タグ 強制執行 コメントをどうぞ 債務者が債権者と交渉過程で気をつけなければならないこと その4 投稿日 2013年8月16日 作成者 reextrust 今日も暑いです 高校野球も盛り上がっておりますね 彼等を見ていると 私もあの日に帰りたい と 思ってしまいます クラブ活動で燃えていたころに 青春ですよね いまの私は ジムで必死で泳ぐことくらいです でも 泳げない泳法を 諦めずにマスターすることは 根性がないと中々できないことです まさしく ど根性ガエルとなって頑張っていますが 漸く 20メートルはバタバタフライでは 泳げるようになりました しかし 私がバタフライをした後は 大波がたち 他の皆さんに迷惑をかけているようです なぜなら 大波がたつと 隣のコースで泳いでいる人のバランスが 崩れたり 息継ぎしたかたの口に水が入ったりとか 色々です 上手な方の泳ぎは大波は立たないようですね 泳ぎにしても 人生にしても 波風をたたせないように泳ぐことは経験が必要のようですね 私も 静かな泳ぎをマスターするには もうしばらく時間が必要のようです でも 継続は力 諦めず頑張ります 任意売却も 諦めずに頑張ることが必要です 通知書 催告書などが繰り返し届くと ついつい 開き直ってしまいそうな気がしますが

    Original URL path: http://www.yomigaeru.org/blog/?paged=4 (2016-04-25)
    Open archived version from archive



  •